ルサンチマンはネットで

自己顕示欲丸出し

彼氏できた件


どうも、婚活していたところ唐突に彼氏ができて日々をエンジョイしていたらすっかり更新が滞っていたオダです。
今年から、合コン 街コン 婚活パーティと精力的に出会いの場に行っていました。なかなかこれという人が見つからず、お酒のある場では羽目を外してしまうダメ女の典型的な性格がゆえ、婚活とは名ばかり、飲みすぎて自己嫌悪な日々を重ねていました。そんな日々に疲弊して、合間の気休めにと思って流行りの婚活アプリを再開し、開始一週間しないうちに知り合ったのが今の彼氏です。トントン拍子で交際が進み、今は付き合ってひと月が経ちます。割とバカップルかもしれない。

そんな訳でこのまま一、二年付き合ってお互いを知って、問題が無ければ折を見てその先の話をしようかと思います。が、今はただ、付き合いたてこの時期をひたすら楽しもうということしか考えていません。婚活は事実上休止です。

それにしても、ついこの前まで未練がましくたらたらと引きずっていた元彼の事…。女の恋は上書き保存 なんて、本当に上手く言ったものです。

今の彼氏と出会ってすぐ私は、ああ これでやっと元彼を忘れられる!と直感しました。不思議なことに、その翌日、元彼から半年以上ぶりに連絡がありました。元彼に貸したままだったゲームを、今更返しにきてくれるという。その時はまだ今の彼氏と付き合っていなかったので、わたしの心は揺れに揺れていました。自分は一体どうしたらいいのか…連絡が来たと言うだけで号泣してしまうほど好きだった相手を、そんな簡単に忘れられるものか?新しい人と付き合っても、上手く好きになれるだろうか?と色々自問自答した結果もはやよく分からなくなり、なんだかそんなに考える事が無駄であるように思えてきた。
結局、元彼に一度会ったものの、言いたい事も言えず少しお酒を飲みただ楽しく世間話をして、当時と変わらずふざけあって、お互いがまたねとは言わず元気でねと 言い合って別れた。
今迄の感謝を簡潔に書いた手紙を、渡そうなんて書いたりしたが、結局はそんなもの渡せない。私は何一つ成長していないのか。あんなに反省したのに…
とにかく今は、違う人と付き合って、幸せに日々を過ごしています。