ルサンチマンはネットで

自己顕示欲丸出し

こんにちわトリコ。

ほろ酔いウィークエンドゥ〜〜 今月頭、突然「お腹が痛い」と言って半休を貰った私を、上司がすこぶる心配してくれた。 病院に行ったものの特に問題は見つからず、謎の腹痛も一週間もすると消えた。恐らく、女性特有の排卵痛というものではないかと思うので…

小春日和の

更新が滞っている。とりあえず毎日楽しく生きています。 なんと言っても恋人との付き合いたてほやほやな1番楽しい時期ですからな!楽しいわけだ!付き合ってそろそろ2ヶ月が経とうというところです。元彼と違って、毎週、時間的に可能な限り会ってくれるから…

彼氏できた件

どうも、婚活していたところ唐突に彼氏ができて日々をエンジョイしていたらすっかり更新が滞っていたオダです。 今年から、合コン 街コン 婚活パーティと精力的に出会いの場に行っていました。なかなかこれという人が見つからず、お酒のある場では羽目を外し…

再会は突然に

びっくりした。もう二度と会うことは無いと思っている人でも、突然再会する事があるらしい。大体3年程前に、付き合いそうな雰囲気になった人と、本日婚活パーティーで再会した。仮にM氏と呼ぼう。なかなか運命的な再会ではあるが、個人的に全く喜べない運命…

悲しみはどんな感情よりも長く続くという

私は何をしているのか。 普通に知り合い、2年弱付き合い、別れる。どこにでもある平凡な失恋でも、当人にはまさにこの世の終わりだ。7ヶ月経ったが、今でも悲しい。ふとした時に思い出して、泣いてしまう。 ぞんざいなフラれ方なら、まだマシだっただろうと…

後悔先に立たず

先日年下の男性と飲みに行った。 飲み過ぎて私がもう気持ち悪くて動けなくなってしまった。居酒屋のテーブルに突っ伏して「気持ち悪い〜…」とか言って動かない私に、向かいにいる男がひたすら話しかけてきたのを覚えている。 気になってる子にこんな姿見せら…

夏来たる

暑い。 先日の三連休、海好きの友達と沖縄離島に行ってきた。夏だなあ 慶良間諸島は座間味島にてシュノーケル三昧の3日間…もう言葉も出ない程、サイコーでした。 婚活にも息抜きは必要よね!今の所よい人は見つかっておりません。 今日はこれから、友人と行…

畏敬の念をこめて

私は常々、純粋でいたいと思っている。 しかし純粋でいると言うのは、年齢を重ねる毎に困難になっていくものではないか、とも思う。勿論、生きてきた中で周りを取り巻いてきた環境の良し悪しにも大きく左右されるだろう。 私はその点恵まれていて、なに不自…

酔っ払いおばさんと呼ばないで

はぁ〜、私のような変なのを嫁に欲しいという奇特な殿方は、一体どこにいらっしゃるのでしょうか。合コンかしら?それとも街コン?いややっぱり婚活パーティーかしら。さもなくば楽天オーネッ◯? 昨日は友人とサシで飲んできたが、この年頃というとやはり恋…

わたしのなつやすみ

私の夏休み、終わっちゃったな… PSP版ぼくのなつやすみを、冬の間からゆっくりプレイしていて、今日ようやくクリアした。ぼくなつシリーズを一つもプレイしたことがなく、虫取りとか釣りとか、恐らくどうぶつの森みたいな感じだろうと勝手に思ってずっと手を…

25歳春、決意表明

今年の誕生日が過ぎ、25歳になりました。 私の恋愛遍歴については、先日書いたとおりです。いまから婚活を、始めようと思う。 3年は掛かると見て、25になった今から始める。恋愛はもう十分した。私の胸はいっぱいです。 今の仕事をやり続けたいとは思ってい…

売れる前から好きだった時の複雑な心境について

こう、好きなアーティストとかお気に入りの場所とかが、あまりメジャーじゃなかったのに、急に知名度が上がってきたとき。 みんなに良さが分かってもらえて、自分の好みを肯定されたようで嬉しい ↓ 売れる前から知ってるし〜という自慢気感。だけど古株アピ…

フラれた話

さて、3月も半ばを過ぎ、三連休の最終日。24歳、華の独身OLでありますが、予定もなく家に引きこもり熱心に哲学入門書を読み耽っております。いや、昨日今日と一泊2日で、友達と温泉旅行の予定があった。それが直前で友達の体調が崩れたため、中止になったの…

素敵な上司を持った部下の幸福よ

うちの会社では男女二人のペアになって仕事をしている。 上司、と呼んでいいのかよくわからないが、私のペアの男性社員 平たく言えばまあつまり上司だろう。 仕事の上では頼りになるし、人当たりも良いし、時には厳しく指導してくれる。何かにつけてご飯に連…

幼少期の記憶とaiko

昔からaikoが好きという話。恐らく私が小学生ぐらいの時だ。FMでaikoのボーイフレンドがよく流れている時期があって、家族旅行の道中なんかに、父が運転する車内でボーッと聴いていた。aikoの独特なリズム感と可愛い歌詞にハマって、「テトラポットの曲」と…

ブログ、再考

ある本によると、言葉とは他人に伝えるための手段であって、私もこうして何かを伝えようと言葉にしていることになる。 こうして文章を書こうとするとき、私の中にある情報を文章として意味が通るように整理するために、「これは書いても意味が伝わらないだろ…

(個人的に)激動の2ヶ月

激動だったんですよ… その激動っぷりを、熱心に綴っていたんですよ… この…!!はてブロアプリが…!! フリーズさえしなければ……!! 私の頑張りは一瞬で水の泡です。 仕方ない。 とりあえず、インフルかもしれないので今日はこれから内科へ行ってきます。 明…

休日はだいたい引きこもり

椎名林檎が、なんとかっていう曲の冒頭で「好きな人や物が多すぎて 見放されてしまいそうだ」と勢いよく歌っている。学生の頃聞いた時、そうそう そうなの。としみじみ同調したものです。多くと均等に向き合う事は難しいです。 最近、勉強しようと図書館で池…

私の「ちゃんとした」料理観の崩壊

一人暮らしを始めて、一年とちょっと経ちました。 友達も多い方ではないし、職場も年の離れた人しかいないので、外食の機会もそう多くありません。ということで積極的に自炊していて、料理の腕もまあ少しは上達してきたかなと思います。実家暮らしの時は、料…

編み物練習中

今年の夏頃、編み物に挑戦しようと、まずはかぎ針編みから始めてみました。 かぎ針に慣れてきたので、最近は憧れの棒針編みに挑戦しています。 初心者用の棒針編みの本を買ってあったので、まずは本のおっしゃる通り表目と裏目の練習をしばらくしていました…

埼玉 白寿の湯へやってきました

ここ1年くらい車の運転をしていなかったので、運転の仕方を忘れないよう、久しぶりにドライブしてきました。近所の格安レンタカーで車を借り、片道2時間半かけて、気になっていた温泉へ。埼玉県の北端にある、白寿の湯です。 友達や誰かを乗せた方がレンタカ…

慣れとは恐ろしいと思う話

人の適応能力はすごいなあと実感しました。 少し前に、職場のコピー用紙が変わりました。総務の手違いで、以前よりも質の悪い紙を注文してしまったらしい。当たり前ですがコピー用紙も値段によって良し悪しがあるようで、それが少しめくったりするとすぐ分か…

好きなフレーズの話

腑抜けども、悲しみの愛を見せろ って小説のタイトルを仕事中ふと思い出して、このフレーズめっちゃ好きだわと唐突に思いました。好きっていう気持ちって…抑えられないよね! なんで好きかって言われると困っちゃうんだけど、語感がいいよね。腑抜けどもって…

ブログを移転した話

もともとはFC2ブログで作成したこのブログですが、この度、やんごとなき理由で現在のはてなブログへ引っ越して参りました。 とあるお弁当ブロガーさんがFC2ブログを使っているのを見て、おお私もそこにしよう!と決めたのですが…様々なカスタム機能やら便利…

amazarashi 360° Live 10/15

昨日は楽しみにしていた、あまざらしのライブに行ってきました。 少し前にやったスターライト千分の一夜のライブの時と同じように、秋田さんが執筆した小説 虚無病の朗読を挟みながらの、物語に絡めた選曲でのライブでした。特に何も考えず 久しぶりのライブ…

初心者によるガラス食器の金継②

〜銀を蒔く編〜 昨日あたりから、外の空気に冬の匂いがしてきました。こう、冷えた空気の匂いがして。ひとり冬到来の兆しを感じています。 さて、金継もとい、銀継の銀を蒔く作業です。 接着してから少し時間を置いたので、かなりしっかりとくっついています…

初心者によるガラス食器の金継①

初心者による金継〜接合編〜 友人からもらった食器を割ってしまった。 それも大変綺麗に、真っ二つに割れました。 いいガラスだからか割れた面に欠けた部分は無く、スパッと割れています。まるで刃物で切ったかのようです。 落として割らないようにと常日頃…

映画クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険

とても頑張って文章を入力していたのに、なぜか途中であいほんがフリーズして、私の必死の執筆活動が振り出しに戻ってしまいました。何故でしょうか。世知辛い世の中です・・・ くやしいので、さっき書いた内容とは全く別のことを書こうと思います。 昔から…

読書の秋到来

わたしの場合一年中読書の季節ですけれど、それでもやっぱり涼しくなると読書が進みます。 最近は図書館で哲学の入門書を探しては借りて、休日家にこもって読んでいます。 そういえば昔から哲学的なことを考えるのが好きだったなあと、最近になって自分が哲…

飲み会チューズデイ

入社5年の私が、入社したてのおじさんと、そのペアの女性とお客さんとの飲み会に参加し飲み会後なぜかおじさんと2人で地元のキャバクラに行った話 お客様との懇親会という名の飲み会の後、入社仕立てのおじさんに地元のキャバクラへ連れられた24歳の梅雨。 …